MENU
発達障害の改善

発達障害の原因。遺伝だけでなく、腸内環境、育った環境(共通点)

発達障害の原因は遺伝、胎児の環境などにある

こんにちは、大人になってから発達障害と診断された、ぷり子@puriko_adhdです

発達障害の原因は「遺伝性が高い」ことが知られていますが、「発達障害の遺伝子」のようなものは現時点で、ハッキリと分かっていません

なので遺伝子のハナシを除いた、以下の要因

  1. 「腸の疾患」
  2. 「育った環境」

などを探っていきたいと思います

 

発達障害の原因「腸内環境」

腸にフォーカス

日本よりも発達障害の研究が進んでいる欧米では、比較的関心が高いテーマとして「腸内環境」が挙げられます

その理由は、自閉症スペクトラムを抱える子供のほうが、健常者よりも「胃腸疾患」を抱える割合が高いことを示すデータが多数、報告されているためです(※データは以下の記事に記載)

「腸」と「発達障害」の深い関係を実験データから分析!先日、発達障害の食事には「腸」が関係していることを伝えましたが、 https://intome.jp/add-meals/ ...

そもそも腸は「第二の脳」とまで言われていて、栄養が吸収されて脳に運ばれる前に通過するのが「腸」で、サイクルとしては

食べ物→腸→血液→脳→ふるまい

つまり「腸」がうまく機能していないと、脳に必要な栄養素が運ばれず、脳の発達に支障が出ます

たとえば、小麦の「グルテン」が不耐性(うまく消化できない)の場合

  1. グルテンが小腸を傷つける
  2. 小腸が「必要な栄養素」を吸収できなくなる
  3. 栄養素が血液を通って「脳」にいかなくなる
  4. 脳の機能不全が起こる
  5. ふるまいに表れる

という流れ

ジョコビッチ選手がグルテンフリーをやって「脳の霧が晴れた」と発言しているのが、興味深いです

ジョコビッチおススメの食べ物。グルテンフリーの献立、1日分を知る「ジョコビッチの食べ物が知りたい。ジョコビッチが推奨するグルテンフリーって食べれる物がほとんどない気がするけど?一体、なにを食べてるの?...

 

発達障害の原因「養育環境」

わたしはツイッターをやっていますが、同じような養育環境の人が多いです

 

過干渉で過保護な親2
過干渉・過保護からの「依存」で「親→友達→彼氏→」を求めて彷徨う私は物心ついた頃から、不安症で特定のだれか(親・友達)に依存する人間でした けど誰かに依存しても、「共依存」の関係...
ptsdとトラウマを抱えたひと
PTSD、トラウマは小さな積み重ねでも発症(例:親からのダメ出し)PTSDやトラウマというと、大きな事件や出来事で起こるかのように思われていますが、実際は些細な出来事でも十分、発症します http...
聴覚過敏の耳
【聴覚過敏のADHD】脳は耳の付属品説。サウンドセラピーの有効性先日「聴覚過敏」について、つぶやきました 何かを教わってるときに時々あるのが、教えてくれる人の声が急に遠くなる現象。教えてもらって...
性別への違和感
【性別への違和感】アスペルガーなど発達障害に多くみられるのはなぜこんにちは、大人になってから発達障害と診断された、ぷり子@puriko_adhdです 以前、恋愛で失敗したハナシを書きましたが、 ...
女性的な男性と男性と女性
女性的な「男性」がアスペルガーに多い理由こんにちは、大人になってから発達障害と診断された、ぷり子@puriko_adhdです 最近、ブログに書くために、いろんな資料を見て...

 

Designed by FreepikDesigned by Brgfx