ライフスタイル

バンコクのホテルで格安のところに泊まった体験記【1泊1400円〜】

2019年の2月からバンコクのホテルに泊まってますが、格安です

1泊1400円〜1900円のところで、ドミトリーや、個室に泊まれました

 

旅行予約のブッキングドットコム
旅行, ライフスタイル無料iOSユニバーサル

このアプリで検索して、泊まった2つの宿の紹介です

バンコクのホテルで格安のホテル「The Cube Hostel」

1軒目「ザ キューブ ホステル(The Cube Hostel)」

バンコク市内のホテル

この宿のメリットは、コアワーキングスペースが快適なこと

(↓ハンモックとか初めて座った…)

 

このほか、歩いて数分のところに、大型のショッピングモールがあります

 

 

またショッピングモールの隣に、そこそこ知名度のあるカオマンガイが食べられる食堂、ショッピングモールの向かい側の路地を入ったところに、日本人御用達の両替所がありました

 

 

ドミトリーに引きこもらず、出歩きたいひとにおすすめの立地です

(「コアワーキングスペース」もフル活用できる)

洗濯もできるようです(知らなくて、使わなかった)

バンコクの格安ホテルの洗濯機

 

ただ正直、個室で荷物を広げたい衝動に駆られて、1泊で移動しました

バンコク市内のドミトリー

出典:Booking.com「The Cube Hostel」

 

バンコクのホテルで格安「T Hostel@Rama4」

2軒目は個室を予約できました「T HOSTEL @ RAMA4」

 

 

ドミトリーとは思えないほど、広々として、6Fなので見晴らしもよく、快適です

 

 

廊下も広かったり

バンコクの格安ホテルの廊下

共有スペースにある「シンク」も広くて使いやすかったり(↓近くの市場で買ってきた果物を洗うのに使いました)

バンコクの格安ホテルの流し

宿泊客は「白人さん」が多い印象です

 

ただ注意点としては、先ほどの格安ホテル「The Cube Hostel」ほど周辺が賑わってない点

レビューにも書いてあったので、少し心配してました

 

が、歩いて5分のところに日本食が食べられるレストランや、セブンイレブン、地元の人で賑わう市場もあるので、そこまで困らないです

 

↑の「カノム・マン」が美味しくて、次の日も買いに行ってみたのですが

作ってなくて代わりにタピオカ粉をまぶして作っているお弁当?のようなものを購入

タイの市場で買ったもの

新鮮で大きなサラダ菜が2枚つけてくれて、こっちも美味しかったです

(余談ですが、旅先でいつも便秘になるのに、タイの食材は食物繊維が豊富なおかげか、とても快腸です)

出かけるときは、「Queen Sirikit National Convention Centre」駅から、地下鉄移動できます

それか、駅前にバイクタクシーがいるので、それで市内を移動もできます

トンロー駅まで、100バーツ(353円)でした

 

ちなみに、このホテルに深夜でタクシーに乗ってたどり着くと、予想外の場所にあったようで、「Wow!」と言われました

 

 

 

全体として「The Cube Hostel」は荷物が少なく、ドミトリーの狭さが気にならないなら、おすすめで

荷物を広げたり、個室でくつろぎたいときは「T Hostel @ Rama4」がオススメです

バンコク旅行を格安にしようとした人
【失敗談】バンコク旅行を格安にしようとして、色々やらかしてますバンコクはノマドの聖地と聞いていたので、どうしても旅行に来てみたかった国。 そもそも怠けやすい人間なので、自宅など「誘惑が多い環境...
旅行アプリで便利なのまとめ
【海外旅行アプリ】タイ旅行でフル活用中のアプリをまとめました2019年の2月〜3月にタイのバンコクに行ったときにフル活用した「海外旅行アプリ」をまとめました (タイは11月〜2月まで、雨が降...
タイのオーガニックのお菓子のマーク
タイはオーガニックのお菓子が多い。食事療法もやりやすそうタイのバンコクに来てますが、思った以上にオーガニックのお菓子やらなにから、オーガニック食品が多いです そしてすごく安い…タイに到着...