メンタル

過食が治った体験記。原因は「寂しい」「不安」の自然な感情から目をそむけてた

コンビニエンスストア

このブログでは何度か「過食」について書いていて

など

 

もともと小学生時代には、クラスで一番太っていて、揶揄られたこともあったり

思春期はダイエットに奮闘して、何度もリバウンドを繰り返し、、

いつも過食に悩まされることに正直、本当にウンザリしていました

 

食べることに向き合って、試行錯誤したことで、栄養の知識は増えたものの、それはサポートにすぎず

 

根本的な原因が残ったままでした

 

そしてのその根本原因が何だったのか、ようやく分かり、過食が消えた話です

 

過食の原因は「不安」「寂しい」だった

5月頃から、複数の集団(GFTDや森田療法のDiscord)に馴染めないことに

「どこに行っても、はみ出しものなんだ…」

という自分への失望を感じてました

 

そこから、「寂しい」とか「虚しい」という感情に襲われ

けどそんな感情を認めたくなくて、ひたすらコンビニに行って、アイスやポテトチップスを買って食べること数週間

 

食べ過ぎたら「あーーダメな自分…」という気持ちを抱え

でもまた「食べてしまう」

そんな繰り返しでした

 

ジャンクフードを食べれば食べるほど、精神的に悪化することを知っていたので

ひたすら「過食 〇〇」でググったり「虚しいのかな自分は…?」とか考えたり

でも、この「虚しい」という感情を認めたら、一気に負の感情に飲み込まれるような気がして

ずっと目をそむけていました

 

過食の原因「不安」「寂しい」はあって当たり前の感情

正直、ここでサラサラと書けるようになったことに今、書きながら驚いてます

これを受け止められるようになったのが

すごくシンプルなこと

「ダメな自分でもいい」という気づきでした

 

「不安」「寂しい」という感情に飲み込まれるのは、そう感じる自分が「負け組」のように思うから。

 

不安、寂しい

 

まるで自分だけ取り残されたような感覚になる

けど、その感覚は誰もが感じるもの

 

自然発生のもので人間なら、あって当然の感情

 

その「不安、寂しい」を取り除こうと動くから、おかしなことになる

「不安、寂しい」感情から目をそむけるように、過食する

 

「不安、寂しい」感情は自然発生のもの。人間がもつ当たり前の感情にすぎない

 

 

ここに気づけたのは、森田療法を教えてくれたタルさん(@JethroTaru)や、その森田療法を読んで、深い気づきを教えてくれたありぞなちゃん(@arizona_adhd)でした

それと、この負の感情をありのまま受け止められない原因は

親を敬うのが身体に染み込んでいる日本人なら条件反射で逃げてしまう

「子供の頃の育ち方が深く影響する」という事実

 

わたしの場合、両親からとても「愛されて育った」と思っていました

ですが、表面的には愛されているようにみえても「条件付きの愛情」ではなかったか?という点

 

「無条件で愛された経験があるかどうか?」

 

そこが自我の形成に繋がり

「ただ生きるだけで自分はそのままでいいんだ」

何があっても、どんなときでも自分を肯定できる

このことにやっと、気づけました

 

このことに気づかせてくれた思考のベースが「森田療法」で、西欧の心理療法との対比が分かりやすいかも↓

 

西欧の心理療法においては、神経質症者が何らかの形で心の内に内在させる不安や葛藤を分析し、それを”異物”として除去しようとする傾向がある

これに反して、森田療法では、神経質(症)者の不安・葛藤と、日常人の不安・葛藤が連続であると考えるのである

したがって、その不安・葛藤をいくら除去しようとしても、異常ではないものを除去しようとしているのであるから、除去しようとすることそれ自体が矛盾だということになる

出典:岩井寛「森田療法」p,11

 

いまは過食の原因に向き合えて、清々しい気持ちですが、今後も新しい出来事に出会うたびに、喜んだり、その反対の「寂しい」に苛まれると思います

 

けど、この感情を異物として除去しようとしない自我がやっと生まれたこと

そこが今までと大きな違いなのかな

 

最後に、この気づきを教えてくれたありぞなちゃんに感謝の意をこめて、森田療法のDiscordの紹介です↓

森田療法のDiscordでは、土曜の21時から、ラジオ放送をやっていたりします

(Discordを立ち上げた、ありぞなちゃんや、一緒に運営してるLightY(@M18797499)さんの話が「優しくて聞きやすい」と評判みたいなので、興味がある方、覗いてみてください)

 

(わたしも集団恐怖症をもったままでもいいんだ、という気づきを得たので、今週から聴いてみようかな)