メンタル

自分が感じる「気持ち」以上に、優先しなきゃいけないものなんてない

自分の感情を優先する人

表題の通りです

それがすべてなんですが

長年の思考クセで、ついつい自分の感情を抑え込んでいるときがあるので

 

具体例を出しつつ、自分の思考を整理するために書いてます

(誰かの心もラクになったら、いいな)

 

自分の気持ちが第一優先

たとえば、親に怒りを抱いたとき

自分の心の中で

「親にイライラする自分は、なんて甘えているのだろう」

「この年になっても、親に怒るなんて、みっともない」

とかで抑えつけます

 

 

すると、「怒り」にフタがされてしまう

 

「怒り」の出口がない

 

頭の中を「怒り」が、いつまでもグルグルします

 

グルグルする怒り…とても小さな怒りでも溜まると、ある日、暴発

 

それまで抑えていた怒りが暴発するなんて

最初に怒りを抑え込んだから、という風に

順を追ったら、とても自然なことなのに

 

周りからすると、突然キレて、豹変したように見えるので

 

「なんで急にキレるの!?」と言われ、

 

今度は

「急にキレだす自分が悪い…」

 

の自己嫌悪

(悪循環ですね)

 

けど急にキレるのは、本人が自分の中で感情を抑え込んでいるから

 

それだけなんです

 

(「キレる自分がおかしい」も違うし

「抑え込んでしまう自分が悪い」とかもない)

 

だから、心の中だけでも「怒り」をぶちまけてほしいんです

 

心の中は何を叫んだって自由だし

 

自分の中で、怒りをもつ心を制限しなければ

 

キレるとか、相手を圧倒する「言動に出る」ことは無くなります

 

 

怒り以外にも、負の感情は「あっていい」

さっきの例は「怒り」でしたが

「悲しい」も「辛い」も「寂しい」も「虚しい」も、ぜんぶ抑え込まなくていいんです

 

(心の状態にすぎないから、どうにもできないし、どうにかしようとすると、余計辛くなる)

 

「辛い」ときの例

「仕事が終わらない、辛い」

「サボっていた自分が悪いんだ」

ではなく

 

「仕事が終わらない、辛い」

「サボっていた自分が悪かったように思えるけど、辛いものは辛い!!」

 

 

 

「悲しい」ときの例

「仕事が決まらない、悲しい」

「前の職場を辞めた自分が悪いんだ」

「どこにも必要とされない自分の能力不足が原因だ」

ではなく

 

「仕事が決まらない」

「必要とされない自分が悪いように思えるけど、悲しいものは悲しい!!

 

 

 

「寂しい」ときの例

「ひとりぼっち、寂しい」

「人とうまくやれない自分が悪いんだ」

ではなく

 

「ひとりぼっち、寂しい」

「人とうまくやれない自分が悪いように思えるけど、寂しいものは寂しい!!

 

 

とにかく、何か「負の感情」を感じた後に

 

そんなこと思っちゃ、ダメだ

 

をやめてほしい

 

何かを思うことは、前にも書いたとおり、心の状態というか、

自然な感情なので、コントロールできるものはないんです

 

 

ちなみにトラウマの原因は、

 

”最初の感情を抑え込む”

 

これです

 

 

 

どんなに自分が悪かったように思えても、自分が感じる感情は

心の状態なので、抑えることはできないんです

 

 

また相手の気持ちが分かってしまう人ほど、自分の感情よりも他人を優先したくなる

(もしくは「優先しなくちゃ」と思う)

 

けど、相手の気持ちよりも、まずは自分の気持ちを何の制限もなく

感じ取ってほしい

 

だからといって、自分の感情を「感じ取らなくちゃ…!」は違うので…

(伝えるって難しい)

 

 

なので、とりあえず、苦しくなったら

「あ、自分よりも誰かを優先してる?」

と思ってほしい

 

 

けど、自分ではなかなか気づけないのも事実

というか、ほとんどの人が長年、無意識になっていた「自分を責めるクセ」がなかなか、とれない(実体験)

 

なので、人を頼っても大丈夫なんです

 

わたしも分からなくなったら、人に頼ります

 

 

 

「人に頼ります」とか書いてるけど、つい最近まで人に頼ることができなかった

 

「助けて」が言えなかった理由…

 

それは「助けてもらわないと、生きていけない」自分に思えて、気を張ってたから

 

「頼ることは依存に繋がる」ずーっと、そう思ってました

 

けど、それが間違いなんです

 

その間違いに気づくには、心の底から安心させてくれる手助けをもらえたから

 

 

 

グルグルして、苦しくなったら

ツイッターのDMを送ってくれても大丈夫です

(他人の葛藤ほど、よく分かるし、人と会話すると、いろんな気づきがあるので)

 

もしくは、Discordラジオを聞いてみたりもアリです

 

↑森田療法?となる方もいるかも

森田療法とは

日本発祥の精神療法です。 不安障害やパニック障害、強迫性障害などの治療を目的として、精神科医の森田正馬(もりた・まさたけ)が創始しました

出典:森田療法とは? 効果や考え方、病院へのかかり方、仕事をしながら実践できるかなどについて解説します|LITALICO 仕事ナビ

 

この記事のベースも森田療法です

created by Rinker
¥799
(2019/11/13 23:05:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

ツイッターで交流している人が、森田療法を教えてくれて

森田療法で回復した人たちが作ったDiscordです

 

みんな繊細で、優しい人ばかりなので、興味があったら、覗いてみてください

(ラジオ聴くだけでも、次の日、とても元気になります)