発達障害の改善

プロバイオティクスは効果あるか。サプリは怪しいけど飲むという結論

発達障害の「脳の機能」の問題は下痢や便秘など「腸内環境」の悪化が原因とする説が有力です

ADHD脳と腸
ADHD脳は「腸内環境」に支配されている。腸から脳への伝達に注目!ADHD脳は遺伝でしょ?と思うひとも多いかもしれませんが、発達障害を抱えるひとに「胃腸」の疾患が多くみられていることが分かっています(と...

基本的に発達障害の食事改善として

  • グルテンフリー
  • カゼインフリー(牛乳はとくにダメ)

という食事療法を行っていくのと平行して、腸内環境をよくする「プロバイオティクス」が気になるところ。

 

プロバイオティクスに効果ありとする説

プロバイオティクスの効果を実感している人

科学論文からプロバイオティクスの効果が報告されている1)出典:プロバイオティクスの健康への効果:レビューのは

  • ラクトース不耐性
  • 抗生物質関連の下痢、感染性下痢
  • アレルギーなどの腸障害

などなど。

さらに精神症状の治療にも効果ありとの説も。

プロバイオティクス混合物の毎日の消費がラットの不安様行動を減少させ、ヒト被験者における心理的苦痛を減少させることを見出した2)出典:ラットおよびヒト被験者におけるプロバイオティック製剤(ラクトバシラス・ヘルベティカスR0052およびビフィドバクテリウム・ロンガムR0175)の向精神様特性の評価。

 

なんで腸が精神に関係するの?

脳と腸がつながっているきちんとした仕組みは、完全に理解されていませんが、「腸」と「脳」をつないでいる神経を通って、不安やうつ病などのストレスによる「精神障害」が起こることがいくつも報告されています

なので腸内環境をプロバイオティクスで整えてあげれば精神も安定するという感じ

プロバイオティクスは精神疾患にも効果が期待できる

プロバイオティクスを飲んでいるひとの体感としてどうなのか、ツイッター検索すると

など、ほかのつぶやきもザッと見て「効果ある」というひとが多いみたいですが、効果なしとの発表をしている研究もあるので、見ておきます

プロバイオティクスに効果なしとする説

プロバイオティクスの効果に疑問のひと

プロバイオティクスで「腸内の炎症」を改善するけど、根本原因を治療できてないよ、っていう発表です↓

プロバイオティックは腸内の炎症を減少させることによって疾患の重篤度を改善するが、実際の根本原因を治療しなかったと報告。

さらに、こちらは抗生物質とプロバイオティクスを合わせて使うと、かなりヤバイことになる、という研究結果が

そもそも抗生物質は腸内環境を荒らしまくるので、よっぽどのことがない限り、飲まないでおきたいところ。

プロバイオティクスの効果を期待して試してみる

いろいろ調べてみて、プロバイオティクスを試す価値があるのではないか、という結論に至りました

ちなみに

プロバイオティクスは、アトピー性湿疹、創傷および瘢痕の治癒を改善し、皮膚を若返らせる特性を有する3)出典:プロバイオティクスの有益な特性

ことも報告されています(効果が幅広いですね、プロバイオティクス…女性の大人ニキビににも効果があったという研究までありました4)出典:成人にきびのある女性におけるFOSおよびGOSプレバイオティクスによる経口補給の効果:「SO Sweet」試験:概念実証試行試験。

わたしは「便秘+下痢」という混合型になるので、両方に効くプロバイオティクスを探してみると

created by Rinker
ミヤリサン
¥1,718
(2018/11/13 09:40:12時点 Amazon調べ-詳細)

というものが高評価のもよう。コレを試してみます

iHarb」というサプリメント通販サイトでも、いろんな口コミが出ているので、自分の症状に合わせて購入するのがオススメ。

(特に海外製品をチャレンジする方は、アマゾンよりもiHarbが安いです)

Designed by Freepik

References   [ + ]

1. 出典:プロバイオティクスの健康への効果:レビュー
2. 出典:ラットおよびヒト被験者におけるプロバイオティック製剤(ラクトバシラス・ヘルベティカスR0052およびビフィドバクテリウム・ロンガムR0175)の向精神様特性の評価。
3. 出典:プロバイオティクスの有益な特性
4. 出典:成人にきびのある女性におけるFOSおよびGOSプレバイオティクスによる経口補給の効果:「SO Sweet」試験:概念実証試行試験。