発達障害の改善

ストラテラは痩せる。リバウンドばかりだったのに食欲が激減。

体重計にのるひと

ストラテラを飲んでるけど、痩せるらしい。痩せるのは嬉しいけど、薬で痩せるってちょっとこわい(原理がわかっていないだけに…)栄養足りてないことに気づかずに、大きな病気になったら怖いし…

こんにちは、26歳で発達障害(ADHD)と診断されたぷり子@puriko_adhdです。

ストラテラを処方されたのが26歳で、それから現在まで、約2年服用してみて、体重は50kgから48kgに落ちました(156cm)。

飲んでいる量は成人の1日の限界値120mgです

 

ストラテラで痩せるひとの割合

まず、ストラテラを飲んで痩せる、つまりどのくらいの割合で「食欲減退」が起きるのかというと、

副作用の内訳割合

出典:Lillymedical.jp – 製品基本情報【ストラテラ】添付文書

アジア人を対象とした「ストラテラの臨床試験」では、副作用が8割のひとに現れて、そのうち、20%弱のひとが食欲減退を訴えています。

ストラテラで痩せるのは本当

実際のところ、痩せる

50kgから48kg(156cm)

わたしの場合、痩せることができたことで、助かっていることも。

というのも、もともと何度もリバウンドしていて、24歳のとき65kgにまで体重が増えていました。

「年頃なんだから、少し痩せなさい」と周囲から諭されるレベルの太りっぷり。

極めつけは、職場の制服が15号という事実にショック。一発奮起して、ダイエットをはじめました。

体重グラフ

だいたい8ヶ月くらいで15kgの減量に至ってましたが、それでも悩んでいたのが、異常ともいえる食欲…

せっかく痩せることができても、運動やめたら、すぐ太りそうなほど、食欲がとまらない…

そんな悩みを抱えながら半年経った頃、発達障害(ADHD)という診断を受け、ストラテラを飲むようになってから、あれほど悩まされていた食欲がピタリと止まりました。

ストラテラをのむ前は「痩せる→リバウンド」

小学生のときからクラスでイチバン太っていて、中学から社会人になってからも含めるとリバウンドを4回も繰り返してきました。

そんな人間にとって食欲がなくなるという事態は衝撃。

それも私の場合、ストレスを感じると過食に走り、夜中に「胃痙攣」を起こして、のたうち回るほどの異常な食べっぷりだったのです。

それなのに薬を飲んだだけで、胃をこわすほどの「食べ過ぎ」を防げるって、

発達障害(ADHD)が食欲増進の原因だった?

と、思わずにはいられないほどでした。

ADHDの「衝動性」と「二次障害」が食欲を増進している

わたしの場合、発達障害の「衝動性」が薬で改善したのと、社会からの理解が得られないことで、過食という「二次障害」を抱えていることが原因と考えられます。

だけど、それだけではなく、単純にお腹がすかなくなった、そして食べ物に対する興味が薄くなったということも実感があります。

たとえば以前だったら、スタバに入って甘くて美味しそうなケーキをみると

うわあ。食べたい!あぁ〜けど太るから我慢しよう(泣)

だったのが、薬を飲んでから

美味しそう。けどお腹も空いてないし、冷静に考えてご飯よりもスイーツのほうが多いって不健康だし、やめとこ

みたいな感じに変わりました。

ストラテラを飲み忘れると、痩せる前の食欲に戻る

たまにストラテラを飲み忘れることがあります。

そんなときは異常な食欲が、簡単に復活します。

食べまくって、歓喜するような幸福感に満たされたりもします。

だからハッキリいって、ストラテラを飲んで、異常な食欲に振り回されなくなったけど、

ごはんが美味しい!幸せだなあ

という感覚が薄れたといえます。

とはいえ、長年悩まされていた過食がストラテラの食欲減退でなくなった、というほうが、助かっているのも事実です。

 

ストラテラで痩せるのは危険なのか

ストラテラで痩せると、不安に思ったことが

薬の影響で栄養不足になって、大きな病気になったりしないかな…

ということ。

これに対して「栄養の吸収消化に、薬が直接影響を及ぼすわけではない」です。

ただストラテラは非常に強い薬で、薬を消化している肝臓に負担をかけています

なので栄養バランスは整えたいところ。食欲減退で気をつけていることをお伝えします。

ストラテラで痩せるなら、気をつけること

お腹がすかなくて、食べるのを忘れることもあります。

最悪なことに、お菓子は食べるのに、ご飯を食べないという乱れっぷり

偏った食生活にならないように、なるべく1日でお腹をすく時間を調整して作り、

(わたしの場合はお昼に食べるように)

たくさん食べて、朝と晩は炭水化物を少なくする、もしくは取らない程度にしています。

太っている頃には、考えもしなかった意識して多く食べるようにしています

食欲減退の副作用がでた場合は、意識して食べるようにする

痩せるのは困るのに、ストラテラで痩せる

もともと痩せていたひとの場合、ストラテラで痩せるのは困りますよね

そんなひとは

  • 食事と一緒に服薬
  • 食後すぐに服薬

のどちらかを心がけるだけで、副作用が和らげる方法としておススメです

※吐き気がひどい場合も同様の服薬で、和らぎます

ADHDは甘いものが大好き?

ストラテラを飲む前よりかは、減りましたが、砂糖依存症といっていいくらい、甘いものばかり食べていました。

ひどいときは、お昼ご飯代わりに「アイス」や「チョコ」を食べていたなあ

児童栄養学を研究しているカリーナ・ノリスは、ADHD患者の多くが砂糖依存症と訴えています。

ADHD患者は脳のブドウ糖代謝率が低くなっています。これは重要な特徴です。なぜなら、ADHD患者の多くが砂糖依存症だからです。私が会ったADHDの子供の多くがさまざまな添加物や人工甘味料入りの炭水化物を主食にしていた事実もあります。彼らはブドウ糖を多量に摂取していましたが、これは多動に拍車をかけていると考えられます。

出典:ロビン・パウク、カリーナ・ノリス「なんか変!ひょっとしてあなたは発達障害?」p,27

265人の多動症の子供を対象とした調査では、75%に耐糖能異常がみられたとも述べています。

ストラテラで痩せると、運動不足になる

太っていた頃は、運動しないとすぐ太るので、ジムに行ってよく運動してました。

それが食欲に悩まなくなってから、一転して運動不足に。

この部分は現在、改善方法を模索中です。

 

ストラテラはダイエットになるか?

ストラテラの副作用でダイエットになるかもしれないと期待していたところもあります。

そして実際「痩せた」というか「異常な食欲が消えた」ということ。

強いていうなら、ストラテラのおかげでやせたというよりも、頑張ってダイエットしてもすぐ元に戻るほどの異常な食欲から救われた、と思います。

ストラテラで痩せる

ストラテラのおかげで、異常な食欲から開放される

この記事のまとめ
  • ストラテラで痩せるというよりも、痩せる前の食欲が異常だった
  • ストラテラで痩せたら、気をつけたいのが、栄養バランス
  • 食欲減退で栄養が不足する
  • 不足すると薬の消化で負担をかけている肝臓に悪影響がある